目次
1.大阪狭山市の取組み
L大阪狭山市住民の印象。住みやすい街大阪狭山市
L大阪狭山らしさを創出する自立と協働のまち
2.子育てについての取り組み
L子育てにやさしい環境作り
L大阪狭山市子育て情報アプリを配信
3.一日中遊べる大阪狭山市
L四季折々のたのしみ
大阪狭山市の施設のご紹介
4.防災・防犯対策の充実の安心のまち
L防災・防犯対策の充実

2、子育てにやさしい環境づくり

子どもたちの健やかな育ちをめざし、地域社会全体で子育てを支援する環境づくりを
進めています。相談機能や支援事業を充実させ、子育てに関する親の負担感の軽減、児童の虐待防止に取り組んでおり、また、子育てと仕事の両立支援、幼児期の基礎教育の充実にも取り組んでいます。

教育・文化環境を守り、青少年の健全な育成に寄与するため、大阪狭山市では条例を設けてパチンコ屋やゲームセンターなどの出店を厳しく制限しています。教育施設や公園などの周辺はもちろん、通学路の周辺、住宅地の周辺などへの出店を禁じているため実質的にはほとんどパチンコ屋の新設が不可能な状態になっているのです。

1、地域や家庭における子育て力の向上

「ぽっぽえん」をはじめとする子育て支援の拠点施設において、子育て世帯が気軽に集える場を提供します。
さらに、保護者自らが地域で子どもの遊び場を提供するプレイセンター※事業を推進し、親と子がともに育つための活動を支援します。
また、子育てサポーター※を養成し、子育ての知識や経験を持った市民が子育てをサポートする体制を整えます。

プレイセンター・・・就学前の子どもとその親が会員となって共同運営を行い、地域住民の協力を得ながら、「あそび」と「学習」を提供しあい、楽しみながら子育てができる場。

2、配慮が必要な子どもと家庭への支援

発達障がいのある児童やひとり親家庭について、専門的な相談に応じるほか支援事業充実により、安定した生活が送れるよう支援を行います。
また、地域の民生児童委員、児童相談所、教育委員会、保健センターなどの関係機関や市民と連携して児童虐待防止に取り組みます。

3、子育てと仕事の両立支援

保護者の就労などにより、保育に欠ける乳幼児や小学生を、保育所や放課後児童会で受け入れ、子育てと仕事の両立を支援します。また、一時預かりや病後児保育、休日保育など、多様なニーズに対応した保育サービスを提供します。

4、就学前教育・保育の充実

保育所及び幼稚園における保育の質の向上や幼保一元化の推進などに取り組むことによって、幼児期の基礎教育の充実を図ります。

大阪狭山市子育て情報アプリを配信

子育て中の人、これから子育てする人が大阪狭山市の子育て情報を手軽に確認できるよう、スマートフォン及びタブレット端末用アプリの配信を開始しました。

  1. 手当や医療制度などの情報がすぐに確認できる「子育て情報」
  2. 育所や公園などの位置情報やルート・所要時間がわかる「施設マップ」
  3. 内で開催される子育て世帯向けの講座やイベントなどがすぐ確認できる「イベント情報」
  4. 子さんの予防接種の接種忘れ防止にスケジュールを入力できる「予防接種スケジュール」

など、子育てを便利にする使える機能を備えています。

 また、イベント情報などの市からのお知らせをこのアプリを通して配信します。
市内で開催されるイベントの詳細がすぐにわかるので、お子さんとのお出かけに便利です。ぜひご利用ください。

詳しくは、大阪狭山市のホームページへ